2017年06月23日

有効打を当てるには

ジャッチをやっていて思うことは、微妙なパンチのヒットを有効打とするかどうか迷います。
ラウンド中は細いパンチの多い試合だと、たとえヒット数が多くても、しっかりとした有効打が数発あるだけで勝ちにすることがあります。

ですので効率のいい有効打であるワンツーをしっかり練習するといいですね。
posted by 茂 at 19:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャッジの目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月19日

ボクシング上達BOOK―リングで打ち勝つテクニック



元世界王者のセレス小林の本。

非常にわかりやすく、ジムに通いたての人やボクシングのテクニックを上達させたい人にオススメです。

選手にならないまでも、テクニックだけの練習でキレイなシャドーボクシングができるようになると、かっこいいですよ


2017年06月13日

ガードの基本

ガードはもっとも良く使うディフェンスです。

正しい構えがガードにもなります。

正しい構えとは?

1 あごを守っている

2 わき腹をまもっている

この2つが大きなやくわりです。

ガードの低いボクサーはうたれすぎて短命に終わります。
参考となる選手は元フライ級王者のユーリ・アルバチャコフがうまかったです。




2017年06月12日

左フックを防御する

インファイターの多くは左フックを多用します。
なかにはジャブの代わりに左フックをリードパンチとする選手もいます。

◎左フックの防御法
・スウェーバック

・バックステップ

・ウェービング
主な防御法はこの3つですね。
ボクシングは防御だけでは勝てません。たとえばスウェーバックのあと右ストレートのカウンターも効果的です。

バックステップの後にジャブでけん制するのもよいでしょうね。


☆ボクシングのテクニック集☆









2017年06月09日

ボクシングの図鑑

これを読めば世界のボクサーがわかるよ。




ボクシング必勝テクニック



内藤大助のジムの会長である宮田博之氏のボクシングテクニック本です。

宮田ジムといえば世界王者や日本ランカーを多数出していますね。

その宮田会長の本ですので、十分参考になりますよ。


2017年06月06日

フックを防御

接近戦でのフックは重要です。
もちろん相手も使ってくるから、しっかりディフェンスしなければなりません。

一番いいのがガードです。

ですので接近戦をするときはガードを下げずに基本スタイルのままパンチを出さなければなりません。
そしてバランスも大事です。

接近戦はしっかりとした基本練習で上達します。

初心者向け パンチンググローブ (BODYMAKER)



ボクシングをはじめたての方は、最初はこちらのグローブで十分です。
値段も安く、ミット、サンドバックに使えます。

しかし、マスボクシングやスパーリングには、このグローブは使わないほうがいいですね。

辰吉丈一郎 魂の言葉



90年代に最も活躍したボクサー、辰吉丈一郎。
いまだにその人気は衰えてませんね。
辰吉ファンなら読んでおきたいですね。
posted by 茂 at 12:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ボクシングレッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月03日

ロードワークは大事

ロードワークはジムワークと同じくらい大事です。

       =ロードワークのおもな効果=

1 スタミナ養成
2 心肺機能養成
3 足腰強化でスピードアップ
4 内臓強化で耐久力アップ
5 脂肪燃焼

ロードワークはおもに一人でやります。ですから、いい加減になりがちですが、ここでしっかりやる選手が試合に勝てます。
ボクシングは減量、ロードワークがあるので自分との闘いでもあります
またメリハリをつけるために、ロードワーク前とロードワーク後に脈をとるとよいでしょう。

exclamation注意点としてはヒザを傷めない為に、厚底のソールのシューズを選ぶとよいでしょう。


グッド(上向き矢印)シューズ選びはこちらです。ヒザに衝撃のかからない靴を選びましょう。