2017年08月02日

左アッパーを有効に使う

オーソドックスタイプの選手にとってリードパンチである左アッパーを習得すれば、有利な試合展開に運べます。

この左アッパーですが、ジャブのようには使えません。

いきなり左アッパーから打っても効果はないです。

主にコンビネーションとして使います。

効果的な使い方として、接近戦で右ストレートの後に左アッパー。
もしくは、ワンツー左アッパーなどがいいです。

またダッキングを多く使う相手選手にも左アッパーのカウンターは効果的です。

接近してきて中に入ってるくる選手に左アッパーはよくカウンターが決まりますね。
posted by 茂 at 23:37| Comment(0) | ボクシングのテクニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ボクシングの基本をマスター

ボクシングをやって初めて教わるパンチはジャブです。

これは、一番良く使うパンチで非常に奥が深いです。

最初のうちは、鏡に向かって反対側のガードを下げずに打つようにしましょう。

そして、パンチを打ったあとは元の位置にもどし、繰り返しの練習を行います。

なれてきたら、前進をしながらやってみましょう。
注意点としてはバランスです。





posted by 茂 at 02:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 初心者用トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする