2017年08月09日

試合予想。山中慎介、ルイスネリー

山中慎介が無敗のルイスネリーと対戦。

無敗のメキシカン相手に山中は、どんな作戦で挑むのだろうか?

山中の持ち味である左ストレートは相手に知られています。

そして相手はメキシカンであるので日本人ボクサーが苦手とするアッパーを多用してくるでしょう。

接近戦は山中にとって注意したいですね。

おそらく試合は疲れたところの後半に左ストレートを決めるでしょう
posted by 茂 at 22:01| Comment(0) | 試合予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パリングで防御

パリングは試合に勝つ為に重要なディフェンスの一つです。
特にジャブの差し合いなどで効果的に使えます。
ダッキングより簡単な動きで防御でき、すぐに反撃ができます。
相手のジャブをパリングして、すぐにリードパンチを出せば優勢な試合運びをすることができます。
注意点としては、なるべくリードパンチでパリングしないことですね。
相手のフェイントに引っかかるとパンチをもらってしまいます。