2009年12月01日

亀田興毅が内藤に勝った勝因は?

亀田興毅がフライ級世界王者の内藤大助を破り、2階級制覇をしました。

内藤に勝った勝因は左ストレートですね。

序盤からタイミングよく左を当てポイントを重ねました。

また冷静な試合運びも見事でした。

この2点が大きな勝因でしょう。

なによりも評価されるのは、内藤大助をよく研究したことですね。
研究がなければ、タイミングのよいパンチは出せません。

どこまでフライ級で亀田が防衛できるか楽しみだね。





夏物、毎日新作続々入荷中♪サイズ交換無料♪エスペランサ公式通販サイト



posted by 茂 at 00:24| Comment(0) | TrackBack(1) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

内藤大助 Wiki
Excerpt: 消臭浪漫 ё 株式会社プライス 社長ブログ:内藤大助選手 序盤で鼻折れて顔腫らして 結果は大差だったけど、あそこまでの大差はなかった気がしますね これで引退濃厚ですが、バラエティー番組でも順応性抜群..
Weblog: 旬のネタ動画
Tracked: 2009-12-01 14:03