2017年03月03日

ボディーへのストレートの注意点

・ボティーへのストレート

ある程度ワンツーを打てるようになったら、ボディーへのストレートパンチを練習することをオススメします。

  =注意点=

1.バランスよく打つ

両膝をしっかりまげ、腕だけが下に向かっていかないようにする。

2.引きを早く

多くの練習生は打つことに意識しすぎて引きを怠ります

3.頭を下に向けない

目先はまっすぐ。頭を下に向けると反則になります。

=ボクシングのテクニック集=


ボディーにストレートを決めるとポイントゲットになるので、しっかり練習するとよいでしょう。



posted by 茂 at 01:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 初心者用トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック