2017年02月21日

ボクシング コンビネーションの練習 

コンビネーションをミットで練習

高校生はストレートを練習すると良いでしょう。
やり方として、

ジャブ ワンツー 3つ 4つ ワンツー 

これをやると良いでしょう

全部ストレートでミットを持つ側は微妙に動きながらやるのがコツです。

練習始めたばかりの試合出場希望の選手はフック、アッパーの練習よりストレートの練習を多くしたほうがいいですね




この記事へのコメント
@ワン・ツーはステップインしてから打ちますか`それともAジャブを出しながらステップイン・右ストレートですか`
Aのジャブ出しながらの場合、そのジャブが相手に当たったらバックかサイドに逃げられたりするので右ストレートが当りません。@のほうがいいでしょうか。
Posted by ポール at 2010年02月06日 17:33
ワンツーですと、ステップインしてから打ちます。

バックに逃げられたら、1のほうが効果的に決まりますね。

2ですと、スピードあるワンツー打てば、右も当たり、確実にポイントとれますね。
Posted by 茂 at 2010年02月09日 01:34
解答ありがとうございます。
続けて質問なんですがワンツー出す時にあたりやすい距離ってありますか`距離やタイミングとかコツがあったら教えてほしいです。ただステップインワンーツー出したとこではガードの上か相手も移動しています。
Posted by ポール at 2010年02月15日 16:10
ワンツーをいきなりヒットさせるのは、難しいです。相手が手を出し、カウンターでワンツーを出すとヒットしやすいです。また、相手が疲れて油断してガードが下がったときなどが、ねらい目ですね。
Posted by しげる at 2010年02月17日 07:11
ありがとうございます。
コンビネーションの練習でシャドーしますよね、プロの上級の方の中にはちょびちょびと早くパンチを出す人いますが早くて腰がはいり手が伸びたパンチをシャドーしたほうがいいと思いますが`
Posted by ポール at 2010年02月19日 23:07
おそらく捨てパンチを加えたシャドーでしたら、パンチに腰は入ってないですね。
Posted by しげる at 2010年02月22日 13:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/32275645

この記事へのトラックバック

last minute barcellona
Excerpt: ボクシング コンビネーションの練習
Weblog: last minute barcellona
Tracked: 2007-04-02 03:32