2017年03月17日

一発の右ストレートを当てるには

オーソドックススタイルのボクサーにとって右ストレートは破壊力十分で大事なパンチです。

しかし、右だけを意識しすぎると力んだパンチになり効果が薄れます。また相手にパンチをかわされやすくなります。

一発の右ストレートを打つには、数々のフェイントや駆け引きの中使うと効果的です。

とくに得意だったのは元WBC世界フライ級王者のユーリアルバチャコフでした。ストレートだけで世界を取ったボクサーでした。

右ストレートを当てるには、相手の顔の左側を狙うとよいでしょう。つまり相手が左ストレートをだしたら右斜めに避け、その反動で右ストレートを放つと効果的メンです。

一度やってみてください。


この記事へのコメント
解答ありがとうございます。左ストレートを右にかわして相手の左頬に右ストレートを出すよりクロスカウンターを狙うほうが早いし当たりやすいのではないですか`
相手の早い左をよけて右ストレート出してたらよけられるような気がしますが…。コツがあるんですか`
Posted by ポールマリナッジ at 2010年01月02日 17:00
クロスカウンターは、なかなか高度な技術ですね。気をつけたいのは、ワンツー出されたとき、右をまともにもらうことですかな。
左をよけて右ストレートは、相手が踏み込んで打った左にたいして有効に決まります。
けん制のジャブでは、右の返しはよけられますね。
Posted by しげる at 2010年01月02日 23:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック