2017年05月02日

ダッキングの練習

ボクシング初心者の方が実戦でダッキングの練習をするのは無理があります。
最初のうちはペアになって練習します。

フットワークを使わずに相手の方に左ジャブを出してもらいます。

相手が左ジャブを出したら右にダッキングします。

慣れてきたらワンツーを出してもらいます。
相手の右ストレートに対しては左にダッキングします。

ダッキングは内側でわなく外側によけるのがコツです。


注意点として、下を向かない事です。

ダッキングで下を向いてしまうと試合で注意をうけます。


posted by 茂 at 00:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 初心者用トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月30日

ボクシング基礎知識 減量

マンガの、はじめの一歩や、あいたのジョーを知ってる人は、ボクシング=減量と考えるでしょう。
まったくそのとおりです。

減量をすると、かなりの体力を消耗します。
なぜ減量をするかというと、体重の少ない選手と試合をするためです。
体重のある、選手より、体重の少ない選手と試合したほうが、試合を有利に運ぶことが出来るからです。

ただし、水分を控えて、ハードな減量をすると危険なことが、起きることがあるかもしれません。

血液濃度が濃くなり、脳内出血が起こることがあるかもしれません。

ボクシングは初心者は減量より、ダイエットに励もう。


posted by 茂 at 00:41| Comment(1) | TrackBack(0) | 初心者用トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月29日

親子でボクシング 



子供をジムに通わせるには費用と送り迎えが大変です。
しかもすぐに辞められたら入会金を損します。
まだ小学校低学年なら自宅でお父さんがコーチするのもいいですね。


2017年04月28日

ボクシングおすすめの映画 ☆ロッキー4☆



ロッキーシリーズではロッキー4が一番すきですね。

ロシア人ボクサーのドルフラングレン最高です。

特別な練習もなく地味な基礎トレだけで挑むロッキーはハングリーですね。
ネタバレになるので内容は書けないけど、何度も見たくなる映画です。

2017年04月27日

ボクシング ミット



ボクシングのミット練習はスタミナ、テクニック、タイミングの練習に最適です。

ミット練習はトレーナーとワンツーマンですので、いい加減にやってはいけません。

最初のうちはタイミングが合わずうまくかみ合わないかもしれませんが、徐々に慣れていきます。

☆ボクシングのテクニック集☆

2017年04月26日

DVDでわかる!勝つボクシング 最強のコツ50

☆DVDでわかる!勝つボクシング 最強のコツ50☆


ボクシング初心者の方にオススメですね。
またジムに通い始めてまだジャブとストレートしか教わってない人も見ておくとよいかもしれません。

しかし、ジムによって若干打ち方とかが違うので、パンチの出し方などはジムのトレーナーの言われた通りにしたほうがいいです。

2017年04月24日

ボクシングの防御 パリングで主導権をとる。

ボクシングで勝つためには主導権をとり試合を展開していかなければなりません。

その為にはリードパンチの差し合いで主導権をとらないといけません。

リードパンチの差し合いで有利なディフェンスはパーリングです。

このパーリングを上手く使う事で試合運びはラクになるでしょう。

パーリングからのカウンターを習得すれば、さらに良い印象をジャッジに与えることができます。

2017年04月23日

ボクシング至高のパンチング・テクニック超”拳”術―一打必倒の奥義



ボクシングの練習をしている人は誰もがパンチのテクニックを身に付けたいはずです。

しかし、現実にはなかなか、うまくいかないですね。

ボクシングは基本練習が大事で、しっかりした基礎がないと、スピーディーでかつ華麗なシャドーボクシングはできないでしょう。

ある程度なれてきたら、この本を読んで見るのもよいでしょうね。


2017年04月21日

右ストレートのカウンター

相手がオーソドックススタイルの選手ですと右ストレートは危険です。

相手のジャブの打ち終わりに不用意に近づくと右ストレートのカウンターを食らうことになります。

しかし相手の右ストレートの打ち終わりがチャンスです。
右ストレートの引きと同時に攻撃を仕掛けると、強烈なカウンターはくらうことはないでしょう。

しかし、右ストレートの後の左フックには注意が必要です。
しっかりガードは落とさないようにしておきたいですね。



☆ボクシングのテクニック集☆